女性に1000円以内でプレゼント!値段を感じさせないアイテム4選

シェアする

どうもユーキです!

今回は女性に1000円以内でプレゼント!値段を感じさせないアイテム4選について紹介します。

スポンサーリンク

彼女へのちょっとしたプレゼントや、会社の同僚、大学の女友達へのプレゼントなど低価格のギフトを渡す機会は意外と多いです。

高価すぎると相手に気を遣わせてしまうし、安すぎても相手の気を損ねてしまう可能性があるのでプレゼントってすごく悩みますよね。

プレゼントによってあなたへの評価も変わってくるので本当に大変です。

そこで今回は、お財布にも優しく、それでいて値段を感じさせないアイテムを紹介するのでプレゼント選びの参考にしてください。

女性に1000円以内でプレゼント!値段を感じさせないアイテム4選

 食卓が華やかになる! ボタン型コースター

出典:http://goo.gl/y6w6TX

出典:http://goo.gl/y6w6TX

http://www.amazon.co.jp

コースターはコーヒーの結露で
机を濡らさないようにするアイテムです。

ですので、コーヒーや紅茶をよく飲むという人におすすめ。

コースターにお金をかけて買うという人は少なく、プレゼントされると嬉しいアイテムですね。

おすすめはボタン型のコースターです。本物のボタンにそっくりでインパクトがあり、来客が来ても話題になるようなものです。

ちょっと食卓が地味になるなって思ってもこのコースターを使えば一気に明るくできますよ。

しかも、4枚セットで400円なのでコスパがいいです。

猫好きの女性に! ねこきゅう肩たたき棒

出典:http://goo.gl/KJucJ9

出典:http://goo.gl/KJucJ9

http://www.amazon.co.jp

プレゼントする女性が猫好きなら
猫球型の肩たたきがおすすめ。

本物の猫球のようでかわいくて、見た瞬間から気に入ってもらえるはず。

飾っていてもかわいいですが、肩たたきとして普段の仕事の疲れも癒してくれます。

普段から仕事や部活を頑張っている女性にお疲れ様の意味も込めてプレゼントしてはどうでしょうか。

見た目以上に頑丈にできているので、しっかり肩をたたくことができ、肩こりを解消してくれるでしょう。

家に帰ったら日課が肩たたきになるほど病み付きになりますよ!

スポンサーリンク

読書やノートをとる機会が多い女性に! 付箋「ココサス」

出典:https://goo.gl/YN0GCN

出典:https://goo.gl/YN0GCN

雑誌を読んだり、小説を読んだり
していると後で読み直したいという
箇所が必ず出てきます。

そんなときに大活躍するのが付箋です。

ページを探すことなく瞬時に
読み返すページに飛べます。

しかし、読み返すページにたどり
ついたのはいいですが、どの部分が大事なのか分からなくなりませんか?

僕はよくそのようになるのですが、
その度に1ページ読み直してしまいます。

これってすごく面倒ですよね?

そんな悩みを解決するのが今回
紹介する「ココサス」という付箋です。

「SmaSTATION!!」でも紹介
された商品で人気爆発中です。

この付箋は、読み返したい文章に
矢印をつけることによって、
ページの中で迷子になることがなくなります。

矢印の部分を切り離して、長い方は
普通の付箋として活用できます。

女性が好きなスヌーピーのデザインになっているのもかわいくて気に入ってくれるでしょう。

自分では決して買わない! リーフ&ボタニクス ハンドソープ

出典:http://goo.gl/YjqAoX

出典:http://goo.gl/YjqAoX

http://www.amazon.co.jp

あなたはハンドソープにいくらまでならお金をかけれますか?

僕なら300円ですね。笑

高くても500円というのが相場ではないでしょうか。

このハンドソープは900円するのですが
自分では絶対に買わないですよね?

これなら相手の女性も喜んでくれます。

900円なだけあって洗い心地が他のものとは比べものにならないほどいいです。

洗った後も余計なべたつきもなく、ほのかにローズの香りが漂い高級感があります。

ローズの香りが上品で、きつすぎないので匂いが気になるという方でも問題なく使えるでしょう。

一度使うと安いハンドソープに戻れなくなるほど洗い心地が素晴らしいです。

まとめ

いかがでしたか?

女性に1000円以内でプレゼント!値段を感じさせないアイテム4選の結果は

  • コースター
  • ねこきゅう肩たたき棒
  • 付箋
  • リーフ&ボタニクス ハンドソープ

でした!

1000円でも女性を喜ばせるプレゼントはたくさんあるので、一度自分の身の回りを見渡してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク